田舎美容師奮闘記 by 秋田県大仙市 美容室 ローテローゼ

オイラの考えはフツーじゃねぇよな(笑) フツーじゃないパーマ、カラー、ヘアケアなどを実験&検証していくブログ!! あなたは何を信じますか?
田舎美容師奮闘記 by 秋田県大仙市 美容室 ローテローゼ TOP > スポンサー広告> 縮毛矯正 > 視点。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

視点。。。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村










気がつけば10日振りの更新...



気楽にやってこーwww










彼女は言う...









「矯正してください」っと。



彼女はここ数年ずっと前髪しか矯正をかけていない



今回初めて担当するボクは問う。「どうしたの?急に?」



ボクが知る限り 彼女は今まで前髪以外に矯正をかけたい素振りは見せなかった!



上手に手入れもしていたし 特に不満もなさそうだった



でも彼女はずっと思っていた。「矯正かけようかなぁ」っと...



そこでボクは話を聞き・提案をする



でも彼女はそれを聞いて悩むばかり



そう! ボクの提案はいかにも美容師的な提案ばかり



こうしたらこうなるよ ああしたらああなるよ



彼女は困るばかり きっとこう思ったはずだ!



「じゃあ、どうすればいいんですか?」っと。



知識も技術も以前よりはかなりレベルアップしたと思う



しかし それによって前よりも美容師としての視点で見てしまうことが多くなってしまったのかもしれない!



この状態にはこの薬剤 この方法よりもあっちの方がいいなど



そういう視点ももちろん大事ではあるけど...



だからボクはもっともっと彼女の立場になって 彼女の気持ちになって考えた



そうしてできた今日のスタイル







彼女はとても喜んでくれた



難しいことは何もしていない!



薬剤なんかどこにでもあるようなふつーの矯正剤



よく見ればとてもいい感じの彼女の癖



矯正は根元から中間までにして 中間から毛先の彼女の癖はそのまま活かした!



ボクが相手にしているのは人であって髪の毛ではない!



扱っているのは髪の毛かもしれないけど



もっとよく見なければいけないのは お客様本人の表情だったり仕草だったり



ボクたちが相手にしているのは? 扱っているのは? 本当に見なければいけないのは?



そこを間違えたら ボクらの仕事に価値はなくなってしまう...











↓いったい今の順位は?(^◇^;)

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村





料金・メール予約などはコチラから↓

http://biyoushitu-roteroze.jimdo.com/





大曲 大仙市 秋田県 美容室 美容院 クリープ パーマ エアウェーブ 縮毛矯正 失敗 ビビり修正 どSシャントリ ローテローゼ 炭酸 ハナヘナ カチオンコンプレックス ポリイオンコンプレックス メンズ ピンパーマ ホイルワーク レザーカット
スポンサーサイト
[ 2013/09/21 18:03 ] 縮毛矯正 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田舎美容師

Author:田舎美容師
秋田の花火で有名な町で小さな美容室をやっている男のブログです!

ふつーの美容師ではありえない非常識なことを 実験をしながら検証していきます^^

他の美容室では聞けない 本当のヘアケア方法などを あなただけにこっそり教えちゃう(笑)


↓クリックにご協力を
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村








マイミクさん募集中!!




T2sys公式HPはこちら

T2sys炭酸システム


通販もやってます^^
『美容室 ローテローゼ』のWeb Shop


秋田県大仙市高関上郷字不動堂157

美容室 ローテローゼ

℡ 0187-62-9120

人気記事ランキング
アクセスランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
最新トラックバック
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。